前へ
次へ

自由の国アメリカで不動産登記をする

海外不動産投資をするにあたり一番最初にチェックする点は、 不動産投資の利回りではないでしょうか。
世界各国の利回りを見てみると、それが高い国もあるし、利回りの悪い国もあります。
不動産海外投資をするのであれば利回りの高い国でやればそれだけ多く稼げるということになります。
国際別の利回りランキングというものがあります。
第1位は地球の裏側にあるアメリカ合衆国です。
都心部における不動産投資の利回りですが10%を超えています。
第二には開発途上国であるアラブ首長国連邦が入っています。
利回りは同じく10%です。
第3位には南アフリカ共和国が選ばれていますがそのひまわりはやはり10%です。
これに対して日本の利回りはどうでしょうか。
日本は景気が低迷していることもあってその利回りは2%にとどまっています。
これでは不動産投資をしても儲かるはずがありません。
日本人が利回りの良い国を女だって海外不動産投資をするために絶対必要なのが英語力です。
卓越した英語力はないとこれらの利回りの高い国でビジネスをすることができません。
不動産登記の観点から見ればアメリカがベストです。
自由の国アメリカでは外国人でも不動産登記ができるのです。

Page Top